HOME > お知らせ・新着情報 > 「Windows11」とアロハの動作について4

「Windows11」とアロハの動作について4

2021年12月20日

お客様より下記の不具合事象の報告を受けております。

■不具合事象
ドライバーソフトの認識エラーで、デバイスマネージャ「ポート(COMとLPT)」に下記表示がされます
Please install corresponding PL2303 driver to support Windows11 and further OS.

■Windows11を更新したときに上記認識エラーが表示されたときの対処方法
(1)スタートを右クリック、デバイスマネージャを左クリックします
(2)ポート(COMとLPT)を左クリックします
(3)「Please install corresponding PL2303 driver to support Windows11 and further OS.」を右クリックにて、「ドライバーの更新(P)」を左クリックします
(4)「コンピューターを参照してドライバーを検索(R)」を左クリックします
(5)「コンピューター上の利用可能なドライバーの一覧から選択します(L)」を左クリックします
(6)「「互換性のあるハードウェアを表示(C)」のモデルを確認し、「Prolific USB-to-Serial Comm Portバージョン:3.8.40.0」以外のバージョンを左クリックします。画面下の 次へ(N) を左クリックします
(7)「ドライバーが正常に更新されました」が表示されます
(8)デバイスマネージャ「ポート(COMとLPT)」に、「Prolific USB-to-Serial Comm Port(COMxx)」と表示されます。

※Windows11のUpdateにて、ドライババージョン3.8.40.0がインストールされた時に不具合事象が発生する場合があります

上記対策方法の詳細はこちらをご覧ください

CTI簡易ソフト「HelloアロハUSB/ND4」 疑似交換機レンタル 日興電機公式ウェブショップ